評判はいいものもあれば悪いものもあります

日本におけるFXの評判はいいものもあれば悪いものもあるといっていいでしょう。
いいものとしてはだれでもができる金融商品といえますし、魅力的な金融商品があまりないといわれるなかでスワップ金利などで数パーセントものものが期待できる金融商品として魅力はあるといわれているところもあります。
そして、良くないことといえば、レバレッジがかなり高いところまでかけることができるので、ギャンブル的な危険感があるといったことも話題となります。
そのためFXのレバレッジについて規制がかかったこともありました。null
ただ、リスクのない金融商品というのはありませんので、FXについてはいろいろいわれるところがありますが、するしないの判断は自己責任でやることになります。
どのよな評判であれ、日本ではかなりの人がFXをしていて、特に女性に人気のあることから、世界からミスワタナベ、ミセスワタナベといわれて注目されるぐらいになっているというのが現実です。